Ana 潰れる。 ANAが5,100億円の赤字見通しに!倒産してしまうのか?【第二四半期決算解説】

生き残りをかけたANA「400人出向」 左遷でなく“将来有望”のチャンス?

⚒ いわゆる金融支援策の「うち手」が全くなくなると、今後の搭乗客がいようがいまいが、そして国の支援があるナショナル・フラッグ・キャリアであろうと容赦なく倒産して、 すべての航空機の運航が停止する。

8

JAL、赤字額がANAの半分なのは、「公的資金注入」と「税負担軽減」の優遇が原因だ

💙 この1年、片野坂社長が社内で訴えてきたのは「自力で生き残る」ということだった。 ANAセールスの森田將裕コミュニケーション戦略部長は「コロナ禍の中で乗客を集めていいのか、レピュテーションリスクの心配もあった」というが、8月実施分の申し込み倍率は150倍に上った。

17

コロナ危機、自力で生き残る もがくANAホールディングス:日経ビジネス電子版

😭 この間、新型コロナの感染拡大という航空産業にとっては大ダメージとなる出来事がありました。 上回る。 自己資本:会社の総資産から負債額を差し引いた金額• ANAに帰った後は、「武者修行」を終えて一皮も二皮もむけた戦力として重宝がられるはず。

13

JALとANA現時点で倒産する可能性は、どちらが高いと思います...

☣ 3兆円の一部は政府が保証してくれる予定」 と説明されています。

20

【決算比較】JALよりANAが先に潰れる危険があることが素人でも分かってきた│タビプレッソ

🙂 だが事態は想定を超え、営業利益は20年3月だけで1000億円程度消えたとみられる。 韓国の公正取引委員会も、「大手二社の合併は 独占を招き問題」という基本的なスタンスを示しつつも・・。

JAL、赤字額がANAの半分なのは、「公的資金注入」と「税負担軽減」の優遇が原因だ

🍀 これを「ケース1」と呼んだ。