サトシ ss。 ポケットモンスターXY~もう一つの物語~

サトシ「何故,,,あいつが,,,」

🚒 だからね、部屋でいい子にしててくれる?」 ピカチュウ「ピカッ」コクッ ヒカリ「ありがとう。 43P• 」 セレナ「そうね、、、。 そっかーカントーかー。

9

XYサトシinアローラ物語

⚐ 局部に身を委ねているサトシは、ヒカリに恥部を見られていることに全く気づいていない。

5

ポケットモンスターXY~もう一つの物語~

👍 」 タケシ「確かに。 オスって判明してるんだし……」 サトシ「そりゃあるだろ。

14

波導使いサトシ さんの小説一覧

👊 サトシ「やったな!ピカチュウ、リザードン。

17

XYサトシinアローラ物語

🤗 見ていただけると嬉しいです。 」 セレナ「、、、降りましょうか」 タケシ「サトシ、悲しむのは分かるが、まずはカロスの状態を実際に確かめよう。

5

僕らの声 (41ページ)

✌ そんな中で迎えた誕生日。 それでも何とか答えようとする。

11

XYサトシinアローラ物語

👣 一度作って見たいとは思うのですが、なかなか時間が」 「アシマリたち、喜んで食べてくれるといいな」 「まぁ、バクガメスたちに感謝の気持ちを込めるのも大事だしな」 全員が乗り気のようだ。 サトシ「タケシー?どこだー?おかしいな、さっきまで横にいたのに、、」 すると背後から タケシ「なんて素敵な方なんだ,,,是非あなたと旅をご一緒したい!」 女トレーナー「は、はぁ」 タケシ「ぐぇっ!? ドグロッグの毒づき 」 なんて会話が聞こえてきた サトシ「タケシのやつ、まだやってたのかよ。

2

波導使いサトシ さんの小説一覧

🙃 そんな時に見たテレビでサトシは…。

3