あくび コミュニケーションズ 株式 会社。 あくびコミュニケーションズ株式会社に対する業務改善勧告を行いました (METI/経済産業省)

あくびコミュニケーションズ・元社長ら詐欺で逮捕!

😆 なお、破産管財人によると、「早ければ3月末頃には、電気の供給・インターネット接続サービス・通信サービスの提供が停止することが見込まれる」という。 。

3

ヒト・コミュニケーションズHD、オンライン接客事業を展開するUsideUの株式取得、子会社化へ

☕ 2 破産管財人による通信事業の譲渡と譲渡先 変更手続未了のままサービスが終了してしまうお客様の不利益を回避するため通信事業を新たな事業者に一括して承継させてサービスを継続することが望ましいと考え、東京地方裁判所の許可を得て、フォーバルテレコムとの間で、あくびコミュニケーションズの通信事業を同社に譲渡する事業譲渡契約を締結し、令和 2年 4月 1日を事業譲渡実行日として通信事業を譲渡し、フォーバルテレコムに継続することとしましたので、お伝えします。 あくびコミュニケーションズ(株)(TSR企業コード:014228572、法人番号:3011001104397、渋谷区道玄坂1-19-2、設立2015(平成27)年3月、資本金2000万円、佐竹雅哉社長)と関連の(株)カステラ(TSR企業コード:025604422、法人番号:2430001074741、札幌市中央区南一条西4-5-1、設立2017(平成29)年8月、資本金300万円、渡辺大也社長)は2月28日、東京地裁から破産開始決定を受けた。 こんな会社がまともな会社だとは思えません。

4

あくびコミュニケーションズ・元社長ら詐欺で逮捕!

♻ 期間中、お客様各位には大変ご迷惑をおかけいたしますがご理解賜りますようお願い申し上げます。 修正までの間、お客様には大変お手数をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。 何卒よろしくお願い申し上げます。

15

あくびコミュニケーションズは詐欺まがい

📞 1 事案の概要 あくびコミュニケーションズ株式会社は、2019年12月から数か月分の料金の前払を条件とする料金割引サービス「まとめ割」を利用者に提供することを計画していたが、利用者に何らの説明や通知等必要な情報提供を行っていなかったにもかかわらず、1,336件の利用者に対してまとめ割を適用し、これらの利用者から本来徴収すべきであった金額に比して合計77,520,000円を過大に徴収した事実が判明した。

20

あくびコミュニケーションズは詐欺まがい

💙 関わらないようにしましょう。 上述した通り、あくびは業務停止処分を受けているような会社ですし、消費者センターもこの事実を把握していますので、相談に乗ってくれやすいと思われます。

5

あくびコミュニケーションズ

😭 今後、再発防止に向け万全を期すとともに、お客さまへの一層のサービス向上に取組んでまいります。 あくび電気 明細 解約した後でも念のため銀行に電話をし、引き落とし停止の依頼をしましょう。 あくびコミュニケーションズは、大東建託が管理する賃貸住宅に「いい部屋でんき」のブランド名で電気を販売していた会社です。

18

株式会社デジタル・コミュニケーションズ

😂 これまでの実績を踏まえ効果的なWEBサイト活用をご提案します。 2019年7月4日閲覧。 「AKUBI でんき ホーム」「AKUBI でんき オフィス」に関しては2020年3月末に全サービスが停止する見込みとなり 、が消費者に対し、早期に他の電気事業者へ切り替えるよう呼び掛ける事態となった。

18