į›´äŧ 霊気。 äŧįĩąéˆæ°ŖぎåŸēæœŦぎ「į™‚æŗ•ã€

三æĩĻæ˜ĨéĻŦぎ母čĻĒはマãƒĢチ商æŗ•č˛ŠåŖ˛å“Ąã ãŖた⁉おčŒļã¨ãƒã‚ąãƒ„ãĢį§˜ã‚ã‚‰ã‚ŒãŸåŽļ族へぎæƒŗいとは

🙏 我がåŽļã§ã¯ã€ã‚‚ã¯ã‚„č‚Šã‚’æ‰ã‚€æ„ŸčĻšã§äē’いãĢã“ãŽčĄ€æļ˛äē¤æ›æŗ•ã‚’原čˇĩしãĻいãĻ、手åŊ“ãĻよりもæ´ģį”¨é ģåēĻはéĢ˜ã„くらいかもįŸĨれぞせん。 æ‚Ēãč¨€ã†ã¨č˛ŦäģģčģĸåĢãĒんですね。

19

ãƒŦイキはæ€Ēしい、劚果がį„Ąã„īŧŸåŽ—æ•™ã€čŠæŦēãĒぎīŧŸ

✍ しかし、一部ぎčĨŋ洋ãƒŦイキでそういãŖãŸå°čąĄã‚’ä¸ŽãˆãĻしぞうįĩæžœãĢãĒる場合がありぞす。 書き順をįĸēčĒã—ãĻ、半į´™ãĢ受čŦ›į”ŸãŽåå‰ã‚’įˇ´įŋ’しぞす。

į›´äŧéœŠæ°ŖãƒĄãƒ‹ãƒĨãƒŧ

☎ テã‚ŖãƒŧチãƒŖãƒŧとぎį›¸æ€§ã‚’ãŋる テã‚ŖãƒŧチãƒŖãƒŧとぎį›¸æ€§ã¯ã€ãƒ›ãƒŧムペãƒŧジだけでは分からãĒいことが多いです。 「业į”°æ˛ģį™‚æŗ•ã€ã¯ã€ä¸šį”°ãĢ手をåŊ“ãĻãĻã€ãŠč…šãĢæēœãžãŖãĻいる毒を排å‡ēする斚æŗ•ã§ã™ã€‚

12

ãƒŦイキぎ劚果、äŊ“感するためぎīŧ“つぎ重čĻãƒã‚¤ãƒŗト

☕ 原際ãĢäēēãĢ寞しãĻ手をåŊ“ãĻるだけ。 čļŖå‘ŗãƒģæ•™č‚˛ãƒģ教養ナãƒŗキãƒŗグâ€ĸ エネãƒĢã‚Žãƒŧį™‚æŗ•ã¯č‰˛ã€…やりぞした。

4

čĨŋ洋ãƒŦイキとäŧįĩąéœŠæ°—ãƒģį›´å‚ŗ靈æ°Ŗ(į›´äŧéœŠæ°—)ぎ比čŧƒã§ã™

â™ģ バックã‚ĸップぎ斚æŗ•ã¯ã€ã€ŒčēĢäŊ“ぎ気を整える」ことです。 ãƒŦイキãƒģéœŠæ°—ãŽč‰¯ã„éĸをį™ēåą•ã•ã›ãŸã‚Šã€æ™‚äģŖãĢ寞åŋœã•ã›ãŸã‚Šã¯ã€åˆĨぎ枠įĩ„ãŋがåŋ…čĻãĒぎです。 æ–ŊčĄ“åžŒ お母さんより そぎæ—ĨãĢį†ąãŒä¸‹ãŒãŖãŸå ąå‘Šã‚ã‚Šã€‚

ãƒŦイキをįŋ’ãŖたことぎある斚いぞすかīŧŸ

👐 ãƒŦイキをäŊŋãŖãĻ、į—…気ぎåŸēをčĻ‹ã¤ã‘る『į—…č…ē霊感æŗ•ã€ 「 į—…č…ē霊感æŗ•ã€ã§äē‘うīŊĸį—…č…ēīŊŖとはīŊ¤čēĢäŊ“ぎ中からį™ēãŖせられる「マイナ゚ぎエネãƒĢã‚Žãƒŧ」ぎことを、さしãĻいぞす。 ãƒŦイキぎæŗĸ動は4ã¤ãŽã‚ˇãƒŗボãƒĢīŧˆåŊĸįŠļæŗĸ動īŧ‰ã¨ãƒžãƒŗトナīŧˆéŸŗæŗĸīŧ‰ãĢよãŖãĻå‰ĩりå‡ēされぞす。 äŧįĩąéœŠæ°—ではį‰ŠãĢ霊授をしãĻ、お厈りãĢしたりするというäē‹ãŒã‚りぞした。

18

ãƒŦイキはæ€Ēしい、劚果がį„Ąã„īŧŸåŽ—æ•™ã€čŠæŦēãĒぎīŧŸ

🌏 中ãĢは、ãƒŦイキīŧˆéœŠæ°—īŧ‰ãŽã‚¨ãƒãƒĢã‚Žãƒŧを感じることができãĻいãĒいãĢもé–ĸわらず、äŧæŽˆã™ã‚‹åŊĸåŧã ã‘ã‚’å­ĻんでäŧæŽˆčĄŒį‚ēã‚’čĄŒãŖãĻã„ã‚‹æŒ‡å°Žč€…īŧˆãƒ†ã‚ŖãƒŧチãƒŖãƒŧīŧ‰ã‚‚ã„ã‚‹ã¨čžããžã™ã€‚ ぞた、原čˇĩを重ねãĻいる斚がčĒ­ã‚“でも、å­Ļãŗがあると思われぞす。

ãƒŦイキはæ€Ēしい、劚果がį„Ąã„īŧŸåŽ—æ•™ã€čŠæŦēãĒぎīŧŸ

🍀 そぎįĩæžœã€éƒ¨åą‹ãĢいるだけでé‚Ē気をもらいįļšã‘ることãĢãĒりぞす。 イãƒŗã‚ŋãƒŧネットで、æœŦæ ŧįš„ãĒヨã‚Ŧを検į´ĸすると、グãƒĢīŧˆæŒ‡å°Žč€…īŧ‰ã¨ã—ãĻイãƒŗãƒ‰ã§č‘—åãĒヨã‚ŦãŽčĄŒč€…īŧˆãŽã‚‡ã†ã˜ã‚ƒīŧ‰ãŒå‡ēãĻきぞす。 しかし、äŊ“ãĢ手をåŊ“ãĻるだけで、おうしãĻそぎようãĒことがčĩˇã“るぎでしょうかīŧŸ いわゆるãƒŦイキīŧˆéœŠæ°—īŧ‰ã§č¨€ã‚ã‚ŒãĻいるį”Ÿå‘ŊエネãƒĢã‚Žãƒŧは、į”Ÿãį‰ŠãŽč‡Ēį„ļæ˛ģį™’力をéĢ˜ã‚ã‚‹æ‰‹åŠŠã‘ã‚’ã™ã‚‹ã¨č€ƒãˆã‚‰ã‚ŒãĻいぞす。

17

三æĩĻæ˜ĨéĻŦぎ母čĻĒはマãƒĢチ商æŗ•č˛ŠåŖ˛å“Ąã ãŖた⁉おčŒļã¨ãƒã‚ąãƒ„ãĢį§˜ã‚ã‚‰ã‚ŒãŸåŽļ族へぎæƒŗいとは

👉 äŧįĩąéœŠæ°—はčĨŋ洋ãƒŦイキとおう違うぎīŧŸ čĨŋ洋ãƒŦイキをįŋ’ãŖたäēēãĢとãŖãĻは、äŧįĩąéœŠæ°—ãƒģį›´å‚ŗ靈æ°ŖがおぎようãĢé•ã†ãŽã‹ã€čˆˆå‘ŗぎあるところだと思いぞす。 ãŠã†ã‚¤ãƒĄãƒŧジするかでå‰ĩã‚Šã ã™ã‚ˇãƒŗボãƒĢはåŧˇãã‚‚ãĒればåŧąãã‚‚ãĒりぞす。

18