錚々 たる 面々。 錚々 たる 面々

「錚々」とは?意味や使い方を語源を含めてご紹介

🤝 錚々たる(そうそうたる)の意味は「並外れた能力の持ち主」です。

「面々」とは?意味や使い方をご紹介

⚛ 他にもある特定の技術や技量を持った人々に対して敬意を表したい時にも使います。

4

「面々」とは?意味や使い方をご紹介

💕 「錚々たる」は多くのもの中で特に優れている集団のことを意味しており、集団に対してしか使えないのに対して、「名だたる」は評判が高く有名なことを意味しており、個人に対しても集団に対しても使えるというのが違いです。

17

「面々」とは?意味や使い方をご紹介

🙃 それは、Eveの楽曲に合わせて作られたものというよりも、そのイメージによってEve自身の音楽や言葉も緩やかに変化していくような、そんな関係性にあるという。

10

湯河原温泉 旅館|奥湯河原温泉 旅館 加満田|ようこそ

👇 語源は中国の故事にある 「錚々たる」の語源は、古代中国にあります。 時代を経る中で「凡人の中で少しだけ」という皮肉部分が抜け落ち、 現在では私たちが知る「特に優れている人」を指す言葉として馴染んでいる。 キャンディカラーで質感が高く1500台限定でした。

「錚々たる」とは?意味・類語【使い方や例文】

☎ ・各自…それぞれの人。

13

「そうそうたる面々」とは?意味や類語!表現の使い方

💋 昭和38年の6月~12月、水上勉逗留。

5

錚々たる(そうそうたる)の意味や類語とは?顔ぶれ/メンバー/面々

😇 二人称として相手を呼びかける言葉。

1