17 歳 の カルテ。 【17歳のカルテ】「境界」と「快復」の真の意味を徹底解説!女優陣の演技をよりリアルにした要因は?喧嘩シーンの意味にも迫る

特集「ザ・クラシックス2」17歳のカルテ(2000年 社会派映画)

☕ ベイビー・スターダスト この映画をみていたらTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTのベイビー・スターダストという歌を思い出します。 他にも様々な病気がありますが、近年、心の病を患う人は芸能界などでも多く見られるというのが事実です。 この「なじむなよ」こそが、スザンナの人生を決める岐路の言葉です。

12

【17歳のカルテ】「境界」と「快復」の真の意味を徹底解説!女優陣の演技をよりリアルにした要因は?喧嘩シーンの意味にも迫る

♥ 空虚感や倦怠感を常に感じており、感情の浮き沈みが大きく衝動的な行動を起こす。 精神科医にも積極的に心を開くようになり、自分に起きている問題を考察するようになりました。

15

17歳のカルテの感想/考察/ネタバレ

🙄 弱々しいウィノナ・ライダーのスザンナも気になりますが、この映画のもう一人の主役とも呼べるリサを演じた若きアンジェリーナ・ジョリーの演技にも目を見張ります。 正常と異常の定義なんて時代や場所によってうつろうものだし、永遠普遍に変わらないものなどありません。

19

ボーダーライン・ディスオーダーを知る「17歳のカルテ」

🤘 【ボーダーライン・ディスオーダー】 自己のイメージや長期的な目標、どんな友人や恋人を持つべきか、どんな価値観をとるべきかに自信が持てない症状をいう。 愛しているんだ」と言われましたが断りました(徴兵されるトビーは単に逃げ出したかっただけかもしれません)。

1

【あらすじネタバレあり】17歳のカルテの考察を10倍深くする神レビュー

☝ やがてリサや他の患者との全面対決に至るが、その出来事によってスザンナは「リサはここ(精神科病院)でしか生きられないからこれだけ強気な行動に出られるのだ」と気づき、自分は社会復帰を目指さなくてはならないと決意し、退院したところで映画は幕を閉じる。 自殺しようとしたんじゃない。 主演で製作総指揮のウィノナ・ライダーが、色んな映画賞で賞を獲ったジョリーについて「リサを演じれば誰でも賞が獲れる」とひがみ半分なことを言ったそうですが、それは尤もだと思います。

17歳のカルテ

☘ 必要ないと言っても、その場でのむように強要されます。

14