高岡 市 ニュース。 高岡市に関するトピックス:朝日新聞デジタル

富山・高岡市が会計操作 三セクへ「一夜貸し」繰り返す:朝日新聞デジタル

♻ 今回の選挙では38歳という若さを前面に出し、「高岡を前へ」をスローガンに市民目線の行財政改革や高岡型子育て・教育サポートなど104の政策を実行したいと訴えてきました。 長期貸付金の回収めどについて、市の担当者は「リスクがないわけではないが、契約に基づいて返済をしてもらうものだと考えている」としている。 KNBは北日本新聞と合同で投票所で出口調査を行い、1056人から回答を得ました。

7

富山・高岡市が会計操作 三セクへ「一夜貸し」繰り返す:朝日新聞デジタル

😭 まずは角田さんの勝因をどうみますか。

16

38歳の元テレビ局記者が初当選 富山・高岡市長選|テレ朝news

⚠ 農商務省(当時)に勤務後、渡米。 また年齢別では10代から70代まで幅広い年代で角田さんが優位に立ちました。

9

高岡市長選 勝因と波紋は…|NNNニュース

😙 43(昭和18)年に丸越と合併し、株式会社大和を設立した。 グループ企業に金沢ニューグランドホテル(金沢市)や勁草書房(東京都文京区)などがある。

14

38歳の元テレビ局記者が初当選 富山・高岡市長選|テレ朝news

😒 現職の高橋正樹氏(67)=3期=の今期限りでの退任を受け、自民党高岡市連は初めて推薦候補を公募し、4月に米谷氏を選出。 こうした選考過程で、党員や有権者への丁寧な説明が足りなかったのではないかという指摘があります。 丁寧な議論を忘れずに、課題解決にまい進してほしいと思います。

14

高岡市長に角田氏 38歳、保守分裂の激戦制す|政治・行政|石川のニュース|北國新聞

☕ 支持する政党はないと答えた人も、角田さんが5割を占め、出町さんに3割、米谷さんに2割でした。

高岡市長に角田氏 38歳、保守分裂の激戦制す|政治・行政|石川のニュース|北國新聞

🎇 今回の結果は、去年秋の知事選に続いて自民党が推薦した候補が敗れるという結果になりましたね。 事業を継続させたい市は今年3月に経営健全化方針を策定したが、同社の具体的な収支改善の見通しは示していない。 高岡はきょうから変わる」と話しました。

3

高岡市長選 勝因と波紋は…|NNNニュース

❤ 45ポイント上回りました。 ぜひ我々が主張してきたことをしっかりと次の時代に向けて、さらに皆さんとともに磨き上げていきたいと」 また出町さんは、しがらみのある政治を断ち切ることを訴えましたが、角田さんと米谷さんの争いに埋没してしまった面があるといえます。 角田さんは高岡市出身の38歳で、富山テレビ放送で記者を務め、2017年に高岡市議会議員選挙で初当選しました。

12

高岡市長に角田氏 38歳、保守分裂の激戦制す|政治・行政|石川のニュース|北國新聞

❤ この会計操作は自治体の財政指標をよく見せるが、借金の先送りそのもので、将来にリスクを回す。 高岡市長選で自民党は知事選を教訓に、開かれた選考を目指したとしていますが、党員へのアンケート結果では角田さんが上回った一方で選考委員による投票では、米谷さんを選びました。 2005年から富山テレビ放送に勤務し、17年の高岡市議選で初当選。