新型 コロナ 愛媛 県。 松山市新型コロナウイルス対策営業時間短縮等協力金<第4弾> 松山市公式ホームページ PCサイト

ワクチン接種、一般住民は6月下旬か 愛媛県が想定公表 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

😝 お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。 中村時広知事は「気が緩むと感染の再燃が起こりかねない」と語り、当面の間は「特別警戒期間」として、感染回避行動の継続を徹底するよう呼びかける。

16

新型コロナウイルス感染症に関する最新情報|愛媛|愛媛新聞ONLINE

☢ 接種するための費用 全額公費で接種を行うため、 無料で接種できます。

6

ワクチン接種、一般住民は6月下旬か 愛媛県が想定公表 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

❤️ 社会経済活動は徐々に再開してほしい」と呼びかけた。 ワクチンの輸送がずれれば全てがずれていくという前提だ」と述べ、集団接種か個別接種かについては「実態に応じた体制をつくっていく」とした。

15

松山市新型コロナウイルス対策営業時間短縮等協力金<第4弾> 松山市公式ホームページ PCサイト

✌ 産地の苦境に県漁業協同組合連合会(県漁連)も気をもむ。 新たな感染事例は4件5人。 インターネットを使った専用予約サイトは24時間の予約受付ができますのでご利用ください。

11

新型コロナウイルス感染症関連

😔 中村知事は警戒レベルの引き下げについて「警戒を緩めるわけではない」と強調。 1 松山市保健所保健予防課に、「住所地外接種届」と現在お持ちの他自治体発行の接種券(10桁の券番号が記載されている書類)を提出してください。

19

新型コロナウイルス感染症関連

🍀 愛媛県の営業時間短縮要請に協力した事業者に協力金(第4弾)を給付します 概要 愛媛県は、「感染対策期」期間を令和3年4月22日(木曜日)から令和3年5月19日(水曜日)まで延長し、合わせて松山市全域の飲食店に営業時間の短縮(休業含む)を要請しました。 松山市外に住民票があって、松山市内の接種会場で接種を希望する人 原則として、住民票のある自治体でワクチン接種を受けることになります。

16

ワクチン接種、一般住民は6月下旬か 愛媛県が想定公表 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

😩 新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った世帯の方 2. [PR] は16日、接種の想定スケジュールを公表した。

4