武漢 ウイルス 研究 所 亡命。 中共史上最高位の高官が米国に亡命か

米国に亡命したウイルス研究者閻麗夢氏が顔出し告発 「新型コロナは武漢研究所で作成」

⌛ 看中国(2020年8月18日)によると、中国のウイルス専門家である閻麗夢氏が米国に亡命した後、別の中国軍人が欧州に逃亡し、中国共産党の秘密の生物兵器計画を米国の情報機関に提供したという。

2

武漢ウイルス研究所と軍の関与濃厚 隠蔽工作か…連絡直後にネット上から名簿消失、科学者めぐる闇に肉薄 伊・著名ジャーナリストの調査報道 (1/3ページ)

💖 中国共産党は7月1日の結党100周年という大きな節目を無事迎えられるのだろうか。

14

RIETI

👐 インターネット上では、バノン氏が海外へ亡命した中国・武漢ウイルス研究所の研究者と面会したとの情報が流れていることについて、バノン氏にコメントを求めた。 「ランセット」は21日、国連の依頼により設置された同誌の「新型コロナウイルス起源に関する委員会」からエコヘルス・アライアンスのピーター・ダザック代表(動物学者)を除名することを発表した。 イェンリーモン博士は科学的な証拠を近日中に発表するとも話しており、その内容次第では中国に対する国際社会からの非難は免れないでしょう。

7

武漢のウイルス研究所石正麗研究員が亡命?1000もの極秘書類持参か

👇 の感染拡大が顕在化する以前は、実験施設を対外的にアピールしており、には当時の首相、が視察を行っている。

3

武漢ウイルス研究所から複数の科学者が西側に亡命しFBIに協力している|スティーブ・バノン氏がデイリー・メール紙に語る

☝ 大紀元メディアグループの衛星放送「新唐人テレビ」はこのほど、米トランプ政権で首席戦略官を務めたスティーブ・バノン氏に取材した。 ウイルスの起源をめぐる次の調査は米国に焦点を当てるべきである」と言い出す始末である。 政府の規制改革会議委員などの公職も務めた。

10

中国情報当局副部長、コロナが武漢ウイルス研究所で開発された証拠を持って米国に亡命?

☕ サイト所有会社• それは「サイトカイン・ストームを引き起こす」に重要な技術です。 郭氏によれば、バノン氏はすでに同人物に接触した。 関連リンク• 2年前の2018年の時点で、アメリカ大使館の外交官の1人が武漢研究所を視察した際、アメリカ政府に対して安全性に問題があると報告していたのです。