山口 敬之 伊藤 詩織。 ⓬ 山口敬之氏VS伊藤詩織の裁判 (わかりやすくなるよう書いてみました。): 山口敬之VS伊藤詩織

山口敬之氏、性被害者の伊藤詩織さんを批判し続ける理由…「復帰への期待」と「特権意識」

😎 ざっくりいうと 1. では、山口さんは似たような発言をしていないかというと・・・ 「なぜ伊藤さんがこれだけの嘘を言っているかは分かりません。 とにかくも、刑事事件としては犯罪が無いとされたものが、民事ではあったとされたことに、何故メディアは疑問を感じないのでしょうか。 〈披露宴に安倍晋三官房副長官、加藤紘一自民党元幹事長が顔を見せていた〉とはっきり書かれていた上、安倍氏が出席していることを踏まえて鳩山氏がスピーチで安倍氏の話題に言及したこともふれられていた。

7

⓬ 山口敬之氏VS伊藤詩織の裁判 (わかりやすくなるよう書いてみました。): 山口敬之VS伊藤詩織

🎇 (結審後の外国人特派員協会会見) BBでは逆に伊藤氏が電話番号を聞き出すことを提案。 裁判所もスルー。

7

山口敬之氏、性被害者の伊藤詩織さんを批判し続ける理由…「復帰への期待」と「特権意識」

😈 今、私は違法行為を一切していないところからスタートして戦わざるを得ない」と語った。 これは、山口氏側が主張している時間とほぼ一致している。

11

山口敬之と雑誌ぐるみで伊藤詩織さんを攻撃していた「月刊Hanada」と小川榮太郎の記事をごらん下さい

🙏世間では、山口氏の刑事裁判の不起訴は、親安倍派である山口氏を守るために大きな力が働いたとされています。 また「山口さんが考える性的合意とは、どういったものか?」との質問には「明確に性行為に合意はありました」と答え、「(伊藤さん)ご本人から、そういう(合意の)言葉はあったか」との質問にも「はい」と答えた。 この米公文書は、週刊文春(4月2日号)でTBSの山口敬之ワシントン支局長が最初に発表した。

3

伊藤詩織事件の詳細や経緯、真相を時系列でわかりやすくまとめました!

👐 私は全く構いません。

5

伊藤詩織さんと山口敬之氏 2ショット写真(事件の当日)が話題

😜 まとめ いかがでしたでしょうか。

5

❾ 伊藤詩織言動の矛盾: 山口敬之VS伊藤詩織

😄 そこからの記憶はない。 リサーチに協力したチキさんが「被害者にとっての壁」を指摘。 伊藤さんはジャーナリストを名乗って活動されている。

10

山口敬之の今現在!嫁や息子・伊藤詩織ハニートラップ説のデマも総まとめ

😝 杉田議員の寄稿が炎上した後の「新潮45」ではLGBTを「性的嗜好(正しくは性的指向、性的嗜好はフェチなどを指す)」と断言した上で性犯罪と同列に並べて語るなどして、彼女をバックアップしていました。 このわかりにくいハードルをこえて、どんだけおかしな裁判かということを、理解してもらいたい。